恋愛での苦しみから逃れようと自律にこだわり過ぎるほど、克服が進みにくい理由

 

恋愛依存症や依存が強い自分から抜け出すには自律すること。。もちろんそうなのですが、「自律」について誤解されている方が多いように見受けられますので、今回は「自律」についてお伝えしますね。ご参考にしていただければと思います。


◆精神的な「自律」とは、どんな状態だと思いますか?◆


 

最近は、恋愛依存症の初期の方のカウンセリングが集中しています。

 

 

初期の方に多く見受けられるのは

 

 

「自律できない自分を責める」

 

 

「今の苦しみから逃れようと自律を目指す」です。

 

 

たとえば。。。

 

◯依存は悪いから、自律する

 

◯依存する人間はダメな人間

 

◯依存するから、苦しい恋愛しかできない

 

依存しやすい自分に

自分が苦しめられてきたからこそ

 

 

自律を目指せば苦しみが消える

良い人間になれるように思うのかもしれませんね。

 

 

私もそのひとりでしたので

気持ちは分かる気がします。

 

 

この考えがある

恋愛依存症の初期の方の落とし穴は

 

 

◯自律にこだわる

 

◯人に甘えない、頼らない

 

◯依存する自分に厳しくなる

 

 

そして今度こそはと

人に甘えない自分になろう!

彼氏に認められるために自律しよう!

 

 

こうして依存を克服しようと

自律に向けて意気込むのは

素晴らしいのですが

 

 

心のこかで

依存している自分を否定しているのと

同じことなんですよね。

 

 

もしかしたら・・

 

 

誰にも見捨てられないようにとか

 

苦しみから逃れるためにとか

 

誰かに認められるために

自律しようとしていませんか?

 

 

ここで伝えたいのは

精神的な自律のことなのですが

 

 

恋愛依存症の方が思う自律とは

 

◯何でも完璧にやりこなせる

 

◯誰にも甘えず、自分の力だけで生きられる

 

◯仕事で認められたら立派な人間になれる

 

 

誰にも頼らずに生きられるような

完璧な人間になることだと思っていませんか?

 

 

 

 本当の自律とは・・

 

 

◯自分で出来ないことは素直に認める

 

◯出来ないことは人にお願いして

全てをひとりで抱え込もうとしない

 

 

どんなに努力しても

出来ないことはありますし

 

 

出来ないことがあっても

それも自分の大切な一部なんです。

 

 

依存からの自律とは

出来ない自分を認め、それを許し

受け容れられる人

 

 

そんなふうに思います(^^)

 

 

これまでどっぷりと

誰かや、何かに依存してきた状態から

 

 

急に今日から

気持ちを入れ替えて

肩に力を入れて自律しようとしても

 

 

続かなかったり

なかなか思うようにいかなくて

当然なんですよね。

 

 

心の回復とは

進歩していくことです。

 

 

依存の克服も

小さな積み重ねの経験が必要ですから

 

 

出来ないことがある自分に

OKを出していけるように

日々意識してみてくださいね(^^)

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

今回の話しはなんとなくわかるけど・・

自分と向き合いうのはコワイ気持ちがあると思う方、

よかったらこちらを読んでみてください★

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 


◆依存関連の記事◆