「恋愛がうまくいかない」どうするといいのか?


■なぜ上手くいかないのかをしっかり分析する


 

 

私のカウンセリングには「恋愛がうまくいかない」ことに悩みを抱える方も多く来られますが

 

 

「何が、どう、上手くいっていないのか?」は、細かく言えば人の数だけありますので

 

 

この記事ではざっくりと、恋愛がうまくいかないとき

 

 

人は「どう捉えて、乗り越えていくべきか?」ということを簡単に説明しようと思います。

 

 

まずは、やらない方がいいこと

 

 

①相手のせいにして終わらせないこと

 

 

例えば、恋愛がうまくいかなかった理由が相手の方に大きくあった場合

 

 

当然相手に対する怒りや悲しみ、責めたくなる気持ちも出てくると思います。

 

 

感情の発散はいいですが、相手を恨むような気持ちで止まってしまうと、自分自身の精神が削られるだけなので

 

 

一時的に相手を悪く思うのはいいですが、悪者にして完結しないことです。

 

 

②男運とか恋愛運のせいにして次に進まないこと

 

 

前回の恋愛を「運」のせいにして、次の恋愛に進むと、恋愛相手の期待値が高くなりやすいので

 

 

相手の内面的な部分よりも、表面的に見えてる部分ばかりに目が向きやすくなります。

 

 

付き合ってから「こんなはずじゃなかった…」となる例が結構多いので

 

 

しっかりと冷静な目で見極めて、過度な期待は持たないことです。

 

 

では次に、やった方がいいこととは?

 

 

「なぜ、恋愛で上手くいかないことが起こっているのか」をできるだけ正確に細かく、しっかりと自分なりに分析することです。

 

 

(友達に手伝ってもらってもOKです^^)

 

 

恋愛相手の選び方などの外側にある理由もそうですが、自分の内面にある理由も整理できるといいですね。

 

 

これがカウンセリングでの取り組みなら

 

 

今回の恋愛だけではなく、過去の恋愛にまで遡り、これまでの恋愛の傾向やパターンなどを整理していくことがありますが

 

 

例えば自分と向き合っていくと

 

 

恋愛の傾向では

 

・いつも何かしら問題がある男性に惹かれやすい、または好かれやすい

 

上手くいかないと周りに言われるような恋愛ばかりを選んでる

 

・相手に尽くし過ぎて、都合のいい女になりやすい

 

 

自分の内側で起こること

 

・不安な要素がない相手なのに、自分の中で苦しくなることが多い

 

・相手の反応に敏感になってしまい、受け身になり過ぎて関係性が進展しない

 

・相手に必要とされないと自分の存在意義を感じられない

 

 

など、話し合っていくことで、恋愛がうまくいかない理由や原因がハッキリしていく事があります。

 

 

実際はもっと細かく見ていきますが、「なぜ、うまくいかないのか?」をしっかり分析していくことで

 

 

次に解決するために何をするべきか、何を見つめ直すべきなのかが自然と見えてくるので

 

 

この作業を取り入れることで、恋愛がうまくいくような流れに変えていくことができます。

 

 

では恋愛がうまくいく流れをつくる大きなカギとは何か?

 

 


■過去にうまくいかなかった事から何が学ぶのか?


 

恋愛に限らず言えることですが、物事が上手くいかない時、上手くいかないことが続く時というのは、必ず理由があります。

 

 

そこから少しでも早く抜けるには、上手くいく流れに繋げていくには、もう一つ大切なことがあります。

 

 

先ほどもお伝えした通り、うまくいかない理由をしっかり分析した次にやることは

 

 

うまくいかなかった理由や原因から

 

 

「自分は何を学ぶべきなのか?」

 

 

これを自分自身で見つめ、決めることです。

 

 

例えば

 

 

→恋愛のはじまりは、相手のことをよく知らない段階で距離を詰め過ぎて失敗することが多いから、次回は相手のことをよく知ることから始めてみよう・・・

 

 

→じゃあそのためにクリアした方がいい課題は、「なぜ、距離を詰めずぎてしまうのか?」こことまず向き合ってみよう

 

 

などですね、うまくいかないことから何かを学んでいくことで、今後の人生に生かす事ができます。

 

 

学ぶといっても、どんな小さなことでも、些細なことでもいいんです。

 

 

あるクライエントの方の言葉を借りるなら、カウンセリングを重ね、気持ちが落ち着いてきた頃に

 

 

「彼の理不尽な態度は肯定できないけど、私が今こんなに苦しい思いをするのは、私が幸せになるための試練を彼が与えてくれたのかもしれない…」

 

 

とても達観した捉え方をされてた方もいらっしゃいました。

 

 

これには私も同感で・・・

 

 

私が長年カウンセリングをしてきて、色んな方の人生で上手くいかない問題から抜け出すお手伝いをさせて頂く中で

 

 

どんなに理不尽で、どんなに辛い出来事だとしても、そこから何かを学ぼうとする姿勢を持てる方というのは

 

 

必ずと言っていいほど、幸せな方向に歩いていかれます。

 

 

過去は変えられないとしても、自分の未来の幸せに向けて、今何を積み重ねていくのかは、自分で選択することができますから

 

 

なぜ、うまくいかなかったのかをじっくりと振り返って、整理してみてください(^ ^)

 

 

悩んだらいつでもご相談ください。

 

 

 

 

 


※関連記事

 

「自分と向き合う」とは、どういう事なのか?【体験談】

 

 

 


■依存から抜ける方法をもっと詳しく知りたい方へ


※下記の画像(リキュー)をクリックするとご購読頂けます。

 

●恋愛依存症による「彼氏依存」から抜け出す方法

 

【目次】

 

⑴ 冒頭の説明(依存感情が抜けていく過程など・・)

 

⑵ 恋愛相手を変えても、依存感情が繰り返される原因

 

⑶ 依存感情はどうしたら満たされ、解消されていくのか?

 

⑷ 恋愛依存の感情を癒すとは?

 

⑸ 依存感情を癒す方法(ワーク付き)

 


■依存別チェック無料診断