彼氏中心の生活から抜け出したい人は、自分のお世話は自分でするように努力する

 

彼に依存しやすい女性の特徴でもある「自分の生活が彼中心になっていく」状況・・彼に夢中で自分のお世話を後回しにしていることはありませんか?

 


◆自分の人生が「誰かの人生」に変わっていませんか?


 

恋愛依存が強い人恋愛にのめり込んでいくと

 

恋愛相手のことしか頭に入らなくなり

彼と一緒にいたい、触れていたい、愛されたいと

囚われたように彼のことばかり考える傾向があります。

 

そして<自分>よりも

<彼>に意識が集中していきますから

 

彼は今誰といるのかな?

彼は本当に私のことが好きなのかな?

彼は浮気していないかな?

 

など、彼の気持ちが気になって仕方ない状態になります。

 

こういった特徴から、

自分の身の回り(お金、生活、仕事…)

自分でやるべきことが疎かになりやすいところがあります。

 

彼に夢中になり過ぎて

自分にしてあげなくちゃいけないことを忘れていませんか?

 

彼氏中心の生活をやめたい人が心がけたいことは・・

 

<彼と私は別の人間>である。

彼には彼のやるべきことがあり、

私には私のやるべきことがある。

 

これを自分に言い聞かせてみてください。

 

そして自分の身の回りのことはきちんと出来ているか?

自分を観察してみてください。

 

例えば。。。。

 

・部屋の中の様子(散らかってないか?)

・トイレ、バス、台所…水回りの掃除

・食事(以前はしてたのに、自炊する余裕がない…)

・身だしなみ(以前はマメに美容院やおしゃれに気をつけてたけど…)

・生活習慣(夜更かしばかりで朝はギリギリ…)

・仕事(彼と何かあると、遅刻、早退、休みがちになる…)

 

などなど、

改善できるところを見つけたら

自分を整えるように意識をしてみてくださいね。

 

こんな些細なことが?と、思うかもしれませんが、

こういった小さなことの積み重ねからしか大きな変化は得られません。

 

依存の克服に

魔法のような方法はないのですね。。

 

実際に恋愛依存の克服が進んでいるクライアントさんは

 

カウンセリングとセラピー(カウンセラーがお手伝い出来る事)

     +

宿題(クライアントが自分自身で出来る事)

 

このセットで変化が起こっています。

 

 

恋愛依存の人が自己管理が疎かになる原因として

 

幼少期・・

誰かに管理、指示してもらうのが

当然だったとも考えられます。

 

もし、そう学んだとしたら

それを大人になってから

今度は恋人にしてもらおうと無意識に働くのです。

 

彼中心の生活から抜け出すには・・

 

自分で自分を支える努力

自分で自分を守っていく意識を養っていく必要があります。

 

自己管理は出来ているか?

身だしなみからでも確認してみてくださいね。

 

これらを意識しても

いつか彼に捨てられる不安の方が強い方は

心の根っこに原因があるのかもしれません。。

 

悩んでいたら、ご相談くださいね。

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

今回の話しはなんとなくわかるけど・・

自分と向き合いうのはコワイ気持ちがあると思う方、

よかったらこちらを読んでみてください★

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 


◆依存関連の記事◆




◆あなたの依存傾向は?◆