頑張れないときは、頑張らなくてもいいよ

 

季節の変わり目もあってか、自律神経やホルモンバランスの崩れによって、気持ちのバランスも崩される方、秋の肌寒さでいつも以上に寂しさを感じる方が多くいらっしゃるように感じます。。

 

「疲れたな~」そう感じた時は、無理せず心と体を休ませて、自分を労ってあげてくださいね。

 

 


◆心が疲れたと感じるあなたへ



依存の克服中のクライアントさんの様子を見ていて、最近気になるのは・・

     

 

焦る気持ちから、

がんばりすぎてやる気を失う様子です。

 

     

頑張り屋の方や

真面目過ぎる方に多い傾向として

 

 

あと何ヶ月までに
恋愛依存から抜け出さなきゃいけない

     

依存(頼る)しちゃいけない

     

早く克服しなきゃいけない

 

逃げてはいけない

 

こんなダメな自分のままじゃいけない

 

がんばって向き合わないといけない

 

     

「◯◯しないといけない」

 

「◯◯までじゃないといけない」

     

 

いけない・・

 

 

(冷静に考えたら、いけないって誰が決めたの??ではありませんか^^)

 

 

無意識(気づかない意識)に
知らず知らずに、自分で自分を追い詰めているのかもしれません。
 

    

もし他人から
こんなにもたくさんのいけないを言われたら
うんざりしますよね(^^;)

     

 

ではなぜ

 

◯◯しないといけない

 

こう思うのでしょう。

     

 

焦る気持ちも分からなくもないのですが、

それはあなたの今の、
本当の気持ちなのでしょうか?

 

    

疲れたな〜

もうダメかもしれない

 

そう思うときって・・

 

頑張りたいのにがんばれない

変わりたいのにかわれない

    

ことよりも、

自分の本音を押し込めているから

     

身動きとれないような

行動しにくい状況に

っているのかもしれませんよね。

 

  

もしかしたら、

がんばらなきゃいけない!
何としても頑張ろうとする気持ちの下に
 
 
人に頼ったら
甘えたら嫌われるから
 
誰かに認められたい
見捨てられたくない
 
弱身を見せたら負け
手を抜いたら負け
 
本当はやりたくない

 

 

こうした不安や恐れが隠れているから、
限界まで頑張り続けてしまうのかもしれません。。

 

    

この恐れを感じる状況をつくらないようにの
がんばらなきゃは・・

 

頑張るが辛くなって当然でしょうし

 

表面的にやる気を起こしたとしても

 

結果、カラ回りになったり

 

ムダに自信を失っているのかもしれません。

 

     

もしも、
恐れを感じないための頑張りなら

     

急に疲れてしまうでしょうし
長くは続きにくそうですよね。。

    

 

「やりたくない」

 

「ひとりじゃできない」

    

 

どんな気持ちでもいいです。

 

今の気持ちから

そのまま認めてあげてみませんか(^^)

 

    

もうしばらく、
そんな自分に付き合ってあげるのも
克服や改善という長旅を乗り切りやすくするコツかもしれませんね。

    

 

それからクライアントさんにお伝えしてますが、どうしても辛いとき

 

カウンセリングを受けるまでじゃないとき、いつでもメール、LINEをしてくださいねとお伝えしています。

 

 

そんなときこそ

カウンセラーを頼ってみてください(^-^)

 

    

私はカウンセリングから外れた時間も

応援していますから

 

 

あなたは決して一人じゃないことを

思っている人がここにもいるということを

思い出してくださいね(^^)!

 

 

今このときは、

ずっとは続かない…だから大丈夫です(^-^)

 


◆合わせて読まれる記事◆