◆共依存症の特徴◆


 

共依存という言葉を聞くと、あなたはどんなイメージがありますか?

 

依存するもの同士のことを共依存とだけ呼ぶのだと思っている方が多いのですが、実は性格的なものもあるのですね。

 

良かったら、ご自分に重ねながら、読み進めてみてください(^-^)


◆共依存的な考え・・・つまり<共依存的な性格>があることをご存知ですか?◆


共依存症の人は、自分のことより相手の世話に夢中になってしまう特徴や、相手の問題に夢中になることで自分の問題から逃げる傾向があります。

 

「他人が自分を必要とする=自分は生きている価値がある」という式が根底にあり、自分の存在価値はあくまで他人次第であります。

 

苦しい恋愛をやめたいにもかかわらず、やめられない…そしてダメンズと呼ばれる男性にハマりやすく、好かれやすい特徴もあり、二人の関係は対等ではなく、親子のような関係に発展していく傾向もあります。

 

 

→その他、恋愛依存症の種類(恋愛依存、回避依存、ロマンス依存、セックス依存)

 


必要とされることを必要とする


 

【救済者になりたがる?】

 

「救済者になる=相手にとって自分は必要不可欠な存在になる」という考えが根底にあり、アルコール依存症の人、DVをするような相手、仕事面や金銭面でうまくいっていない人、性格面や情緒面に問題がある人など、 「救いがい」のある人を求める特徴があります。

 

しかし見返りを求める傾向もありますから、相手にしてあげたアドバイスを無視された、感謝されなかった場合、激しく落ち込んだり、罪悪感、自己嫌悪、相手への怒りなどの感情が襲ってきます。

 

そして「自分の幸せよりも相手の幸せ」を優先し、常に自分は後回しにする傾向があり、相手が幸せになって、初めて自分も幸せになる権利を得られるという心理があります。


◆共依存症になりやすい家庭環境◆


 

共依存症になりやすい環境は、親自身が共依存だった場合、子供なのに親の面倒(精神面や家庭のこと)を見なければいけない環境だった場合など、子供なのに大人の役割をさせられていたり、共依存の親を見て形成されることが多いようです。

 

→共依存症(アダルトチルドレン)になりやすい家庭環境の詳しい内容はこちら。

 


共依存症のチェック診断


 

▢ 自分の事を後回しにして、家族や親しい人の世話をする

 

▢ 人に頼まれたり、誘われたりすると、はっきり断れない

 

▢ 相手の問題を自分のことのように考えてしまう

 

▢ 電話やメールがないと落ち込んだり、なぜか怒りを感じる

 

▢ 本当のあの人を分かってあげられるのは自分だけだ

 

▢ 友達から「別れた方がいいよ」と言われても別れられない

 

▢ 「好きだ」「愛してる」「必要だ」という言葉に弱い

 

▢ 辛さや苦しみがあっても「愛しているから仕方ない」とガマンしてしまう

 

▢ 孤独に弱く、常に誰かと一緒にいないと不安だ

 

▢ 自分がもっと努力すれば、事態は良くなると信じ込んでいる

 

▢ 自分が相手を好きかどうかより、相手が自分を好きになるか気になる

 

 

★3つ以上当てはまる方は「共依存」の可能性があります。

 

3~5当てはまる方は、最低3回セット×1~2回〜が必要になります。

 

10以上当てはまる方は、最低3回セット×3回〜が必要になります。




◆第3回目◆大阪出張カウンセリング!緊急募集!!


 

対面カウンセリングを受けたいけど遠いから…と、思われていた方 前回、日程が合わなかった方 この機会にお話を聴かせてください(^-^)

 

今回も特別に!!!出張費用を頂かない形で考えていますので人数が集まりましたら行う予定です。 ご希望の方は、3月30日までにご連絡くださいませ(^-^)/

 

日程:2018年4月/7日〜9日(仮予定)

 

ご新規様の人数:限定3名 限定

 

お申し込み順に埋まりますので、ご注意ください。

 

◯費用:150分/20,000-

◯時間:11時〜18時

◯場所:栄筋本町、天王寺

 

【ご利用にあたって】

 

・初回の方は、カフェカウンセリングになります。個室(栄筋本町駅)をご希望される方は、カウンセリング費用と別途3000円発生いたしますことをご了承ください。ご希望の方はお申し付けくださいませ。

 

・既存のクライアントさんは、栄筋本町でカウンセリングを行います。

 

・ご飲食代は各自負担

    

--------------------------

 

◉セットプランのお申込みも承ります。

 →お申込みはこちら

 

E-mail: info@yuki-room30.com  

お待ちしています〜〜♪

 


◆共依存に関する記事◆


DVや暴言を吐く男性とのお付き合いは、暴力で問題の本質が見えにくいから同じ恋愛パターンをくり返すのかもしれません

続きを読む

自分の気持ちが分からない?人に嫌われる恐れから、人に合わせ過ぎ、空気を読み過ぎて疲れてしまう方へ

 

恋愛依存症・共依存症の克服とは、

自分を苦しめてる「思い込み」を手放すこともその一つです。

 

あなたの中にも自分を苦しめる「思い込み」はありませんか?

続きを読む

問題を抱えていそうな男性、影のある男性、少し病んでる人に惹かれやすく、好かれやすいと思う方へ

続きを読む

「自分に厳しくしてしまう人へ」完璧にできない自分も許せていますか?

 

昨日の対面カウンセリングでは

依存の克服に向けて進められているクライアントさんと、初期に比べたらずいぶん成長しましたよね〜というお話から、

メールの一部をこちらでご紹介させて頂くことになりました(^-^)



続きを読む

彼といても幸せじゃない、楽しくない、苦しいだけと感じていても、我慢することを頑張っていませんか?

 

「ガマンすることを頑張る」この言葉を聞いて


何か引っかかると感じた方は、読んでみてください(^-^)

続きを読む

生きづらさが続くのは、子供の頃に受け継いだ親の価値観で生きていることが原因だった?

続きを読む

かわいそうな彼を私が愛してあげなければ…という思いはありませんか?

続きを読む

LINEやツイッター、ブログのアカウント削除、人間関係のリセットが癖になっていませんか?

 

突然、LINEやツイッターなどのSNSを削除したくなる衝動に襲われる・・こういった経験はありませんか?

 

これも一つの「心のクセ」なのですが、ある依存傾向からくるクセでもあります。

 

もしかしたらこの衝動は、心のSOSの信号かもしれません。この癖を解消したい方は参考にしてみてください^^

 

続きを読む

彼氏に振り回されてばかりで疲れる!自分をコントロールすための対処方法

 

彼氏に振り回されるばかりで疲れた…こう思うことはありませんか?

 

なぜ相手に振り回されてしまうのか?まずはそこから理解していきましょう~(^-^)★

続きを読む

「俺に依存し過ぎ!」「気持ちが重い」と、彼氏に言われたことはありませんか?

 

日々のカウンセリングでクライアントさんの恋愛を聴いていると、

過去の自分の恋愛を思い出すこともあって、

「わかるな~」と思うことが多いです^^

 

私が共依存傾向が強く出ていたころの経験談です。良かったら、自分に重ねながら読んでみてください★

続きを読む

怒りっぽい彼氏や感情的な人間が苦手な人の為の、上手な付き合い方

 

怒りっぽい人、機嫌の悪い人の側にいると、自分が悪いことをした心当たりがないのに「自分が怒らせたように感じる」人がいます。

 

自分が怒らせたように感じるのは「受け止め方のクセ」です。

 

この心のクセがあると、家に帰ってまでもそのことばかり考えたり、どこで怒らせたんだろうと自分を責めてしまいますよね。

 

そうなると「相手を怒らせないように、わたしがもっと気をつければ…」と必要以上に顔色を気にしたり、ご機嫌を伺うような付き合い方になって、疲れてしまいませんか?

今回は怒りやすい人、感情的になりやすい人の心の仕組みを知るところからはじめてみましょう。

 

続きを読む

人との距離は近すぎるか?遠ざけるか?人との距離をうまく築けないと思う方へ

 

共依存の人に多い、人との距離感をうまくつくることが出来ない状態なのですが「健全な関係」を目指す方はぜひ読んで、この考えを少しづつ取り入れてみてくださいね★

 

一見冷たいようですが<健全な境界線>と言っていいと思います^^

続きを読む

他人が怒っていたり、イライラしていると、自分が怒らせたように感じてソワソワしてしまう人へ

続きを読む

彼から必要とされたくて、頼られたくて、彼の喜びが自分の喜びになっていませんか?

 

今回は恋愛依存症の種類の一つ「共依存」についてお伝えします。

カウンセリングをしていると、この傾向が混ざっている方が非常に多く感じます。ご自身の恋愛などの人間関係に当てはめながら読み進めてみてくださいね★

 

 
続きを読む

ダメな男に惹かれやすく、ダメな男と分かっていても別れられないのは、ある依存傾向が隠れています

 

ダメな男性に惹かれやすい女性、ダメな男と分かっていても離れられない女性の特徴をお伝えしようと思います。

 

思い当たる方は参考にしてみてください^^

続きを読む

境界線を意識出来てますか?彼に対する心の距離が近過ぎるから依存関係をつくり出す

 

恋愛依存症の克服中のかた、

私は恋愛依存症かも?

 

そう思う方に、ぜひ知っていただきたい考え方の一つを交えながらお伝えします。

 

続きを読む

自分が否定されたと感じることに反応して傷ついてしまう人は、捉え方を修正すると楽になる

 

人と会話をしていると、相手の言葉や顔色が気になって、自分の本当の気持ちを言えなくなってしまうことはありませんか?

続きを読む

ダメンズ男に惹かれやすい女性が、恋愛依存の克服中に気をつけたいこと

 

ダメンズと呼ばれる男性・・例えば代表的なのは、モラハラ男、DV男、ヒモ男などですね。。クライアントさんのお話を聴いていると、カウンセラーという立場を忘れてしまうくらい、ダメンズ男に対して、どうしてそこまでも女性を傷つけるのか!その心理を理解していても、同じ女性として、たま~に「むかぁ~」と感じることがあります(^^;)

 

 できれば避けていただきたい気持ちもありますが、

それでも彼が好きな気持ちがあるなら、今はその気持ちも大切にしましょう(^^)

 

続きを読む

◆依存関連の記事◆