◆共依存症の特徴◆


 

共依存という言葉を聞くと、あなたはどんなイメージがありますか?

 

依存するもの同士のことを共依存とだけ呼ぶのだと思っている方が多いのですが、実は性格的なものもあるのですね。

 

良かったら、ご自分に重ねながら、読み進めてみてください(^-^)


◆共依存的な考え・・・つまり<共依存的な性格>があることをご存知ですか?◆


共依存症の人は、自分のことより相手の世話に夢中になってしまう特徴や、相手の問題に夢中になることで自分の問題から逃げる傾向があります。

 

「他人が自分を必要とする=自分は生きている価値がある」という式が根底にあり、自分の存在価値はあくまで他人次第であります。

 

苦しい恋愛をやめたいにもかかわらず、やめられない…そしてダメンズと呼ばれる男性にハマりやすく、好かれやすい特徴もあり、二人の関係は対等ではなく、親子のような関係に発展していく傾向もあります。

 

 

→その他、恋愛依存症の種類(恋愛依存、回避依存、ロマンス依存、セックス依存)

 


必要とされることを必要とする


 

【救済者になりたがる?】

 

「救済者になる=相手にとって自分は必要不可欠な存在になる」という考えが根底にあり、アルコール依存症の人、DVをするような相手、仕事面や金銭面でうまくいっていない人、性格面や情緒面に問題がある人など、 「救いがい」のある人を求める特徴があります。

 

しかし見返りを求める傾向もありますから、相手にしてあげたアドバイスを無視された、感謝されなかった場合、激しく落ち込んだり、罪悪感、自己嫌悪、相手への怒りなどの感情が襲ってきます。

 

そして「自分の幸せよりも相手の幸せ」を優先し、常に自分は後回しにする傾向があり、相手が幸せになって、初めて自分も幸せになる権利を得られるという心理があります。


◆共依存症になりやすい家庭環境◆


 

共依存症になりやすい環境は、親自身が共依存だった場合、子供なのに親の面倒(精神面や家庭のこと)を見なければいけない環境だった場合など、子供なのに大人の役割をさせられていたり、共依存の親を見て形成されることが多いようです。

 

→共依存症(アダルトチルドレン)になりやすい家庭環境の詳しい内容はこちら。

 


共依存症のチェック診断


 

▢ 自分の事を後回しにして、家族や親しい人の世話をする

 

▢ 人に頼まれたり、誘われたりすると、はっきり断れない

 

▢ 相手の問題を自分のことのように考えてしまう

 

▢ 電話やメールがないと落ち込んだり、なぜか怒りを感じる

 

▢ 本当のあの人を分かってあげられるのは自分だけだ

 

▢ 友達から「別れた方がいいよ」と言われても別れられない

 

▢ 「好きだ」「愛してる」「必要だ」という言葉に弱い

 

▢ 辛さや苦しみがあっても「愛しているから仕方ない」とガマンしてしまう

 

▢ 孤独に弱く、常に誰かと一緒にいないと不安だ

 

▢ 自分がもっと努力すれば、事態は良くなると信じ込んでいる

 

▢ 自分が相手を好きかどうかより、相手が自分を好きになるか気になる

 

 

★3つ以上当てはまる方は「共依存」の可能性があります。

 

3~5当てはまる方は、最低3回セット×1~2回〜が必要になります。

 

10以上当てはまる方は、最低3回セット×3回〜が必要になります。




◆共依存に関する記事◆