◆よくある質問 Q&A◆


 

カウンセリングを受ける前にある、よくあるご質問をまとめてみました。初めてカウンセリングを受ける方は、参考にされてみてください。


Q1.カウンセリングはどんなことをするの?

 

A:カウンセリングの目的は、「自己の成長」が基本だと当方では考えています。その為のお手伝いをさせていただくことが、当カウンセリングの役割だと考えております。

 

ですが、カウンセリンはクライアント様の為のカウンセリングだと捉えておりますので、成長を無理やり即すような(心の改善、根本的改善)ことはありません。

 

そして当カウンセリングは占いと違い、「こうなりますよ」「彼との未来はこうですよ」こういった予言は致しません。「こうしなさい」なんて命令も致しません。

 

クライアント様が「自分の中にある答え」を引き出せるように、心の中が整理されるように、お話を伺いながら、一緒に考えていきます。

 

こうして一つ一つ段階を踏みながら、必要であれば問題解決の為のセラピーを取り入れたり、現在の問題となっている出来事の原因に介入していく場合もあります。

 

お一人、お一人に合わせた、オーダーメイドのカウンセリングになっております。

 

 

【関連記事】

→初回カウンセリングについてはこちら

→カウンセリンを定期的に受けたい方、じっくり向き合いたい方へのプランはこちら

 


Q2.話にくい内容でも聞いてもらえますか?

 

A:はい。もちろんです^^

 

当カウンセリングが考えるカウンセラーの在り方は、クライアント様が今生きる世界をそのまま受け入れるつもりでお話を伺うことだと考えています。

 

話しにくい内容を話していいのか気になる方の心を察すると、「相手にどう思われるのか?」「批判や説教をされないか?」そういった否定的な反応の心配があるからではないかと思います。

 

既存の方の例で例えると、カウンセリングでの「話しにくい内容」で多いお悩みは、不倫恋愛、自分以外にパートナーの居る人との関係、性に関する問題、同性愛、DVなどのダメンズとの恋愛、風俗のお仕事について等・・ですが、私カウンセラーとしてはとても大事なお話だと受け止めて伺っております。

 

カウンセラーとしては、話しにくい内容を勇気を持って話していただけることに、とても嬉しく感じます。

 

そして長年のカウンセリングでの経験からも、たくさんの方から色んなお話を聴かせていただいてますし、自分自身も色んな経験をしておりますので・・笑

ちょっとやそっとの話では驚くことも引くこともないですから、

そこはご安心ください^^

 

依存からの克服、心の回復には、カウンセラーに受け止めてもらいながら気持ちを吐き出すことで、

<自分を知る・自分の問題に気づく>に進めると思いますので、当カウンセリングではクライアント様にとって話しやすい場所、安心安全だと思える場所になれるように心がけております。

 

 

【関連記事】

→依存状態についての、当カウンセルングの考えについて

→もし「カウンセラーの対応が冷たい」と感じたら・・

→「カウンセリングで泣いてもおかしいと思われない?」不安を感じる方へ

 


3.初めてなので、恋愛依存を克服するのに不安があります。

 

A:「恋愛依存の克服」が初めてだと不安を感じるものですよね。自分の問題を人に話すこと事体、とっても勇気のいることだと思います。

 

私がカウンセリングで意識していることは、クライアントが持つ世界観を映画のスクリーンに映し出し、一緒に見ているような感覚でお話を聴いていきます。話を遮ったり、私の価値観を押し付けることはありませんので、ご安心ください。あなたの心の中で感じる感情、気持ちをそのままお聴かせてくださいね。

 

これまで恋愛依存を克服されたクライアント様も、最初は恋愛依存の克服の初心者でした。

人間は本能的に変化を嫌いますから、変わる事への抵抗が不安となって出てくることもあります。カウンセリングは、心の状態に合わせて進めていきますので、もし話したくないことがあれば無理をせず、ご自身のペースで進めていきましょう。

 

◆悩んだらご質問ください。

 info@yuki-room30.com

 


4.恋愛依存症を克服する決意がまだありません。自分のペースでカウンセリングを受けることはできますか?

 

A:はい、もちろんです。

 

このようなご質問をいただくことがありますが、「決意があっても、無くても」

ありのままの自分が生きてる世界をお話いただければと思います。まずはあなたのペースで進んでいきましょう^^

 

 

【関連記事】

→問題を直視する勇気がない私でも、カウンセリングを受けることは可能ですか?についての記事

 


5.小さな恋愛の悩みでもカウンセリングを受けられますか?

 

A:はい、もちろん大丈夫です。

 

世間一般では小さな悩みでも、本人からすると、大きな悩みだったりします。

悩みに大きい、小さいは無いと当カウンセリングは捉えています。

 

小さい悩みからでも、事前にカウンセリング受けておくことで、大きな問題が起こる前に回避できる事もあるかと思います。

 

1人で悩まずに、気になることは早めにご相談ください^^

 


6.カウンセリングは継続することが必要ですか?

 

A:クライアント様の状態によって様々ですが、依存の克服を希望される方には、定期的にカウンセリングを受けていただくことをお勧めしています。(月に2回〜1回ペース)

 

依存の克服、心の回復は、ダイエットや筋肉をつける事と同じで、時間をかけて抜け出していくものだからです。

 

 自分が継続した方が良い状態なのか?ご自身での判断が難しい場合は、初回カウンセリングの最後に、今後の方針についてご相談させていただくこともできます。

 

【関連記事】

→恋愛依存症に向けて、定期的にカウンセリングを受けたい方はこちらのプランをご確認くださませ。

 


7.カウンセリング / セラピーの平均回数

 

悩みの元、心の根っこにある「思い込み」を変化させるには、回数が必要とされています。(一般的なカウンセリング・セラピーも同じです)

 

ですので、当カウンセリングは継続しやすいように、一般的なセラピー付きカウンセリングよりも、継続しやすい費用になっております。(一般:1回30,000〜が平均価格)

 

何年、何十年と作り上げた性格的な癖を一回で解決するには限界があり、傷の深さにもよりますので、心の状態には個人差がありますが、三ヶ月、半年~1年と先を見越して依存症の克服・改善に向けて進められますと、心の変化を実感しやすいと思います。

 


8.診療内科・精神科との違いはありますか?

 

A:心療内科などの病院治療では薬が処方されますが、当カウンセリングでは薬物療法は行なっておりません。

 

また、恋愛依存症は精神病ではないので、恋愛依存症を「治す」というお薬がないため、病院では治りにくいと考えています。

 

当カウンセリングは、クライアント中心療法、インナーチャイルドセラピー等を使って、依存の克服に向けてお手伝いさせていただきます。

 

「カウンセラーがいなくても、自分で問題解決できた」と自分自身で成長したという自信を持って頂けるようにしていくことが、重要な療法と考えています。

 

(※ 但し、精神科・心療内科に通院中の方は主治医の先生から許可をいただいてからの対応になる場合もございます。)

 

 

【関連記事】

→恋愛依存症は病院で治せるの?についての記事

 


9.電話カウンセリングと対面カウンセリングの料金の違い

 

A:電話カウンセリンと対面カウンセリングの料金(対価)の違いについては、対面の場合は移動などで確保する時間の長さや場所代などの必要経費が発生する為、電話カウンセリングの料金との差があります。

 

     


10. 「カウンセリングを受けるお金がありません。無料カウンセリングはお願いできませんか?」

 

対価の法則の考え・・人はたとえ同じものでも、対価(労力・お金など)を払うと、価値を感じるようになる。もし学んだり、何かを得たければそれなりの対価を払ったほうが身に付きます。千円の講座と十万円の講座では同じ内容でも入り方(意識や本気度)が違ってきます。労力の力も同じく、比例して価値が上がります。

 

私の個人的な考えですが。。

どんなに素晴らしいサービスを提供できても
<無料でカウンセリングしては効果がでない>対価を払った場合と明らかに差が出ます。

 

本当にためにならないから、無料では行わないのです。

 

なので、お金と言う対価をいただいて、心の変化にご協力させていただいています。

 

私の行っているカウンセリングは、一回や二回で終わるものもあれば、心の問題が根深ければ平均的に5回〜12回は必要になります。(一般的なカウンセリングも同様です)


その為、当カウンセリングは、費用のご負担を少しでも減らせるように、一般的なセラピー付きカウンセリングよりも、継続しやすい料金にさせて頂いています。(一般:1回30,000〜が平均価格)


恋愛依存症・依存症の根本の原因を見つけて、何度も癒していくやり方なので時間もかかります。

 

そのため、時間はかかりますが、確実に効果が出ているご報告もたくさん頂いています。

 

それは対価をいただいているからこそだと思うんですよね。人は元を取ろうと心の構えが変わりますから。

 

それは提供する側も同じです。対価を頂いてるから本気で向き合います。

 

私自身は、カウンセラーになったから勉強は終わりではなく対価を払って学ぶこともありますし、お客様目線を忘れないことや、自分自身の心のメンテナンスに、今だにメンターにお願いしています。対価を払って知識を学び、心の成長を続ける結果、クライアントさんにも還元することが出来るからです。

 

それから。。塾に行けば成績があがる、教習所行けば免許が取れるわけではありませんよね(^-^;)

 

同時に「◯◯すれば叶う」ということは、この世にありません。

 

それはカウンセリングも同じです。

 

カウンセリングを受ければ治るではなく

カウンセリングを利用してあなたが「治る」に向かっていくのです。

 

対価同様に、自分の足で立ちたい、自分の心を楽にするために何かを得たいという気持ちのある方のために、私はカウンセリングを行っています。

 


11 .インナーチャイルドセラピーは、電話カウンセリング受けることは出来ますか?

 

A.はい。もちろん出来ますよ(^-^)

 

静かでリラックスできる場所を確保して頂ければOKです。

(他の方は、ソファやベッドでリラックスされる方もいらっしゃいます)

 

私自身が恋愛依存の克服に利用していたカウンセリングも電話だったのもあり、個人的には電話カウンセリングを得意としています。

 

クライアント様の中には、はじめて電話を使ったカウンセリングを受ける方もいらしゃいますが、何度か話すうちに慣れる方がほとんどですので、安心してご利用いただければと思います(^-^)

 


12 . 海外在住ですが、カウンセリングを受けることはできますか?

 

A.はい。もちろん出来ますよ(^-^)

 

ただ、Skype通話、LINE通話のみとさせていただいています。

 


13 . 回数プランの都度払いは可能ですが?

 

A. 回数セットにつきましては、一回でご購入いただけることで、一回分の費用がお安くなるというメリットが付いております。ご希望に添えず申し訳ありませんが、都度払いや分割のお支払はお受け出来かねますので、お支払可能なプランをお選びくださいますようお願い致します。

 


14 .予約のキャンセル料金はありますか?

 

A.前日までのご予約のキャンセルは、キャンセル料金を頂いておりません。

当日キャンセルの場合、他のクライアントさんへのご迷惑になってしまいますので、キャンセル料金を頂戴致しております。

当日キャンセルの場合=カウンセリングの時間関係なく6000円

 

なお、対面カウンセリングの場合は、ご予約のキャンセル料金+有料貸しスペースのキャンセル料金を合わせてご請求致しますことを予めご了承ください。

 

カウンセリングの開始時間は、時間厳守でお願い致します。

カウンセリングに遅れる場合は、10分まで待たせていただきますが、それ以降は当日キャンセル扱いとさせていただきます。ご協力お願い致します。

 


15.初回カウンセリングを行う場所について

 

初回カウンセリングのみ個室カフェを利用しております。

周りが気になる方は、有料貸しスペースを利用する事も可能ですが、ご希望される場合は、場所代として別途1000円頂戴致します事をご了承くださいませ。

 

2回目以降は有料貸しスペースを利用しておりますが、別途場所代はの請求はございません。

 


16.電話カウンセリングと対面カウンセリングの効果に違いはあるの?

 

A:電話と対面カウンセリングの効果に大きな差はありませんが、一般的には直接お会いすることで視界からの情報を多く得ることが出来ますので、クライアント様の状態についての分析や信頼関係が深めやすく、カウンセリングの効果が表れやすいとは言われています。

(★カウンセリングは、カウンセラーとクライアントとの信頼関係によって効果の質が上がると言っても過言ではありません^^)

 

ですが私カウンセラーは、視覚派(イメージが優位の脳)のため、お電話でのカウンセイングの方がクライアント様のお話の世界に集中しやすい傾向があります。

 

とは言いましても、長年の経験がありますから「対面が苦手」「対面が嫌」とは思っていませんので、ご安心くださいませm(_ _)m

 

 

・   ・    ・

 

 

※Q&Aの内容は現在追加中です。2019年5月現在