「自分軸とわがままの違い」都合のいい女をやめる考え方


■他人軸で生きづらさを感じていませんか?


 

恋愛や人付き合いにおいて、相手の都合に振り回されやすい人っていますが

 

恋愛では「都合のいい女」

人間関係では「良い人過ぎる人」

 

こんなふうに呼ばれたりしますよね。

 

 

私のカウンセリングでも、

都合のいい女になる自分を変えたいと仰る方のご相談も多いです。

 

 

そこで、よく起こりがちなことは

都合の良い人にならないように

 

 

自分の軸を持つことが必要なんだということに気がつき

 

 

自分の意見や考えを伝える努力を取り入れてみたものの

 

 

自分を出せば出すほど

 

 

自分の要望を主張することは、

ワガママな人間なんじゃないか?

 

 

自分の意見や考えを、必要な時に言えるようになりたいけど、

自分勝手な人間に思われて

返って相手に嫌われてしまうのではないか?

 

 

罪悪感や嫌悪感が出てきてしまい・・・

 

 

どこまでが自分軸でどこまでがワガママなのか、境界線が分からないと…

混乱が起こることがあります。

 

 

そもそもなぜ、

都合のいい人になってしまうのかと言うと

 

 

自分が嫌われること

自分の意見を否定されることに

恐れを抱えているからです。

 

 

人は嫌われたくない、

否定されたくない思いが強ければ

 

 

自分の言動態度では

相手を不快にしたくないですし、

意見の衝突は避けようとします。

 

 

自分を出したことで、相手からワガママとか、自分勝手な人と思われるくらいなら

 

 

自分を抑えていた方が平和なんじゃないか、嫌われる心配がないのではないかと、思ってしまうものです。

 

 

たしかに相手にとって良い人であれば、

波風を立てず、嫌われることは防げるかもしれませんが、自分のためを考えた時、本当にそれでいいのでしょうか。

 

 

自分ばかり抑える関係が、うまくいっていると言えるのでしょうか。

 

 

あるクライエントの方のお話で、

とても印象的だったのは

 

 

「仕事や人間関係で、自分が相手に合わせていた方が円満に、円滑に回ること多かったから、自分が無理してるなんて考えもしなかった。

今回の恋愛で、

恋愛相手がダメ男になってしまい

はじめて、これまでの自分の人生で、自分が正しいとした価値観を否定された経験だった。」

 

 

あぁ。分かるし、なるほどなぁ。と、とても考え深いお話でした。

 

 

この方も仰る通り

都合のいい人になりやすい人は

 

 

自分が相手に合わせているから

うまくいってる

 

自分の要望やワガママを言わないから、

相手は自分と一緒にいてくれている

 

 

そう信じています。

 

 

でも実際は、

相手を軸に考えたり、選択するからこそ

相手に振り回されるし、

うまくいかなくなってしまいます。。。

 

 

自分を軸に考えたことなら、

人から振り回されてるって感覚にはならなそうですもんね(^ ^;)

 

 

都合のいい女=他人に軸を置く人は

 

"わがままや自分勝手なことは言わず

良い人でいればうまくいく"

 

という経験学習がどこかであったために

自分を軸に置けなくなっている

 

ということが、

根本的な問題の一部になっています。

 

 

ですので、

私が直接お話を聞いてきた中では

 

 

自分の考えや意見は

むしろちゃんと持っている方のほうが多数で

 

 

嫌われたくない、

否定されたくない思いが強いがために

自分の考えを行動に出せなかったり

出すことを諦めてしまう

 

 

そう思うことが多いです。

 

 

自分の意見や考えを無理せず

出せるようになるには、

 

 

まずは自分軸と自分勝手、ワガママの違いを理解することが大切です。

 

 

違いとは何か?

 

 

例えば

 

パートナーや好きな人からLINEの返信がなかなか来ない日があったとして

 

 

●ワガママの場合

自分の思うように相手が動いてくれないことに、腹を立てること

→「早く返信返してよ!」と怒ってしまう

 

●自分勝手の場合

自分の都合だけを考える態度

→「私を無視してる」「私のことなんて、どうでもいいんだ…」

自分の基準でしか物事を考えられない

 

●自分軸の場合

相手と自分は別の人間であり、それぞれの人生の中で生きていることを理解しているため

無理せず相手を尊重する姿勢がある

 

 

実は、自分を軸に物事を考えられた方が

 

相手は自分を理解してくれてると感じられるため、愛情として伝わりますので

 

嫌われるどころか

「好かれる」はずなんですね。

 

 

都合のいい女や、他人に振り回される自分から卒業したい人に私からお伝えしたいことは

 

 

自分の人生観、人間観を

しっかりと整理しておくことです。

 

そこを確立し、

人生の指針にすれば

人に振り回されることは減らせるはずです。

 

 

そして自分の人生観をしっかり持つことで、

相手の人生観を理解することは

そう難しくは感じなくなっていきます。

 

 

自分軸を持つ取り組みは、原因によっても何通りもありますが、今回お伝えしたことは核となる部分ですので

 

 

良かったら

ヒントにして頂けたらと思います(^ ^)

 

 

 

 

 

●記事執筆者:心理カウンセラー畠山ユキ子

2011年から心理カウンセラーとして、

4700件以上(2022年現在)のカウンセリングを実施。

専門は愛着障害、毒親、機能不全家族から生じる生きづらさ、心の傷や依存問題、トラウマ感情、共依存症、回避依存症、恋愛依存症、親子関係、職場の人間関係、母娘共依存、恋愛関係等の対人関係のご相談を現在も受けています。

過去には「恋愛依存症専門カウンセラー」としてマスメディア出演等の活動経験も有り。

>>相談できるカウンセラーの詳しいプロフィールはこちら

 

     

🌹SNSにシェアをして下さった方へ

直接お伝えできず残念ですが、とても励みになっています。

ありがとうございました^^




■良い人過ぎる自分をやめる方法をもっと詳しく知りたい方へ