· 

元彼との復縁の可能性を上げるために考えて欲しい事


■復縁を望む理由はどんな思いからですか?


 

恋愛をテーマにしたカウンセリングでは

 

 

「別れた彼と寄りを戻したい」と、復縁を望む方のお話しを聞く事があります。

 

 

復縁を望む方というのは

 

 

長いお付き合いの末に別れの決断を自からされた方

 

 

感情的に別れを自分から言ってしまい、後悔する思いから復縁を望む方

 

 

相手を傷つけてしまい、振られてしまったけど、もう一度やり直したいと復縁を希望される方

 

 

復縁を望む人の背景には、色々な思いがあります。

 

 

実際に寄りを戻せるかどうか?という事は、私からはお答えすることは出来ないのですが・・・・

 

 

可能性を少しでも上げる努力はできると、個人的には思っています。

 

 

ただ、別れに至ってしまったという事は、事情や理由があってだと思うので

 

 

別れの原因は、きちんと分析して、自分の中で整理しておく必要はあると思います。

 

 

じゃないと、仮に復縁できた時に、同じ事を繰り返す事は避けたいですもんね(^ ^;)

 

 

そしてもう一つ

 

 

なぜ、復縁を望むのか?

 

 

ここを一度深く、考えていただきたのですが

 

 

お話を聞いていくと、正直あまり深く考えずに復縁を望む方って、結構いらっしゃいます。

 

 

例えばカウンセリングの中では「彼じゃないとダメ」という所までは分かっても

 

 

じゃあその理由は何なのか?具体的に把握できてない方が非常に多いんですね。

 

 

「何故か?」が、気持ちの整理へと繋がる糸口になるので、とても重要な思いだったりするのですが

 

 

例えば過去の私で説明すると

 

 

彼以上に好きな人は現れないから

 

 

彼のような理解者には、

もう二度と出会えないと思うから

 

 

彼に認められることが嬉しいから

 

 

こうした思いをひっくるめて、好きだから復縁したいと思っていましたが

 

 

実は復縁したい思いと、好きという恋愛感情は別物なんですよね(^ ^;)

 

 

ここで気をつけて頂きたい事は、どんな理由にせよ

 

 

復縁したい思いに「執着」がくっついている場合、上手くいくものも、上手くいかない流れになりやすいんですね。

 

 

何故なら、執着心というのは、手に入らないと思うからこそ、生まれる感情だからです。

 

  

なのでここはひとまず深呼吸してから。。。

 

 

彼と一緒にいる事で、手に入れたい思いは何なのか?

 

なぜ、彼とやり直したいのか?

 

なぜ、彼から連絡が来ないと困るのか?

 

 

この事も含めて、改めて、じっくりと考えて頂くといいと思います。

  

 

時間がかかったとしても、本当に縁があれば、きっとまた繋がるはずですから(^ ^)

 

 

悩んだら一人で抱え込まずに、いつでもご相談くださいね。

 

 

 

 

 

※関連記事

 

彼氏への執着をやめたい女性がまず最初に知るべき事とは

 

「彼に愛されてるのか解らない」愛情に不安を感じやすい原因とは

 

依存の克服に効果的なインナーチャイルドの癒し

 

 

 

 

●記事執筆者:心理カウンセラー畠山ユキ子

2011年から心理カウンセラーとして、

4700件以上(2022年現在)のカウンセリングを実施。

専門は愛着障害、毒親、機能不全家族から生じる生きづらさ、心の傷や依存問題、トラウマ感情、共依存症、母娘共依存、恋愛関係等の対人関係のご相談を現在も受けています。

過去には「恋愛依存症専門カウンセラー」としてマスメディア出演等の活動経験も有り。

>>詳しいプロフィールはこちら



■依存的な恋愛をやめる方法をもっと詳しく知りたい方へ


※下記の画像(リキュー)をクリックすると、ご購読頂けます。

 

 

●恋愛依存による「彼氏依存」から抜け出すための方法

 

【目次】

 

⑴ 冒頭の説明(依存感情が抜けていく過程など・・)

 

⑵ 恋愛相手を変えても、依存感情が繰り返される原因

 

⑶ 依存感情はどうしたら満たされ、解消されていくのか?

 

⑷ 恋愛依存の感情を癒すとは?

 

⑸ 依存感情を癒す方法(ワーク付き) 

 

 


 

●恋愛相手と距離を置いている時に出てくる不安への対処方法

 

【目次】

 

⑴ 禁断症状の乗り越え方

 

⑵ 相手と距離が離れたら、相手の気持ちも一緒に離れるのでは?

 

⑶ 別れたい衝動が出てきた時は・・

 

⑷ 相手の態度や言動で不安になった時は・・

 

◉最後に〜

恋愛依存の克服に必要な心の在り方

 

 

 


■依存別チェック無料診断