自分の気持ちが分からない?人に嫌われる恐れから、人に合わせ過ぎ、空気を読み過ぎて疲れてしまう方へ

 

恋愛依存症・共依存症の克服とは、

自分を苦しめてる「思い込み」を手放すこともその一つです。

 

あなたの中にも自分を苦しめる「思い込み」はありませんか?


◆本当の自分が分からないと感じる人は、他人ではなく、自分の気持ちに耳を傾ける意識をしましょう◆


 

自分ひとりのときにはそこまで気にならないけれど

 

 

人が絡むと、

自分のことを決められない

私ってどうしたいんだろう?

そう思うことはありませんか?

 

 

例えば・・「どうしたい?」と聞かれても

会う場所が決められない

時間が決められない

食べる物が決められない

 

 

ついつい

自分の意見は引っ込めて…

 

 

「どっちでもいいよ〜」

「合わせるよ〜」

「逆にどこに行きたい?」

 

 

相手の望みを聞き入れたり

人と一緒に過ごすときは

話したいことがあっても聞き役に回ったり

 

 

相手の話に合わせたり

疲れてるのに無理にテンションをあげたりと…

 

 

相手の気持ちやペースに合わせ過ぎていることはありませんか?

 

 

本当に、本当に…笑

望んで言っているのならいいのですが

 

 

そうじゃない場合

帰ってきて、一人になると

ドット疲れが出たりするんですよね(^_^;)

 

 

これは自分の性格なんだと

諦めている方も多いようですが

 

 

快適じゃない「疲れ」を感じる

ということは

人に対して、どこかで無理をしていることが考えられますよね。

 

 

このパターンが定着すると

私って何だろう

何が楽しんだろ

何を望んでいるんだろう

 

何のために生きているんだろうと

ネガティヴな思いが募り

 

気づいた頃には

「生きづらさ」の仲間入りです(TT)

 

 

依存傾向で分けるなら、

恋愛依存と共依存の方に多く

 

 

自分の行動や考えに自信が持てないから

人の考えが、 自分の考えになるとも言えますが

 

 

もう一つ考えられるのは

「人に嫌われたくない」思いが根底にあって

 

 

「自分の考えは間違っているんじゃないか?」

という【思い込み】を持っていることが原因になっているかもしれません。。

 

 

この思い込みに心当たりがある方は・・

 

 

幼少期の頃、

お母さん、お父さん

もしくはご両親、養育者の顔色を伺っていたり

 

幼い子供なのに空気を読み過ぎていたり

相手の都合に合わせていた経験はありませんか?

 

 

だとしたら・・

もしかしたら、

親や養育者に合わせることで

 

 

〈自分を受け入れてもらえた〉

 

 

そう感じとり、受け取った経験から

 

 

人に合わせていれば

自分は受け入れてもらえるんだ

 

 

合わせる自分なら

好きな人に受け入れてもらえるんだ

 

 

このように学習したのかもしれません。

 

 

学習した思い込み通りの経験を

積み重ねていくと

 

 

やがて信念となって

それが「正しい」自分の価値観として定着していきます。

 

 

大人になった今の恋愛相手や人間関係にも

その価値観を使っているとしたら

 

 

それは小さかったころに

受け入れてもらえたと感じた価値観であって

 

 

現在の人間関係でも使えるとは限らないんですよね。

 

 

なので使えないと感じたり

通じないと感じることの方が多いのかもしれません。

 

 

だから苦しくなるんです。

だから生きづらくなるんです。

 

 

なので恋愛の場面では・・

 

彼に合わせていれば

彼は私の元からぜったいに離れない

 

 

この信念のもと、

彼に合わせていきます ですが。。。。

 

 

本当は心のどこかで感じていませんか?

分かっていませんか?

 

 

嫌われないはずだから

正しいはずだから

好きな人に合わせているのに

 

 

尽くしても尽くしても、

合わせても合わせても

 

 

私のことを見てくれない

 

自己中がエスカレートしていく

 

軽く扱われている気がする

 

 

自分の思いとは逆の方向に

向かっていく相手の様子に。。

 

 

もしここで気づいても、

合わ過ぎる自分を突き放せないとしたら

 

 

幼少期に、お父さん、お母さんに

嫌われるかもしれないと感じた恐怖や不安が

今も根付いているから

 

 

その思いを好きな彼や嫌われたくない相手に投影し

恐怖や不安を感じているのかもしれません。

 

 

この「思い込み」を意識で変えようとしても変えられないのは

 

 

無意識の中に「思い込み」が根をはってしがみついてるからなのですが

 

 

この思い込みを手放すには、

 

 

あなたの中にいるインナーチャイルドの存在に気づき

自分の内なる子供とコンタクトを取り

 

 

【合わせることで受け入れてもらえた】

もしくは【我慢することで受け入れられた】

 

 

この思い込みが出来上がった場面を思い出し

新たな価値観に書き換えることです。

 

 

新たな価値観とは、

今の自分が受け入れやすい価値観ですね。

 

 

恋愛依存症や共依存症の克服とは、

インナーチャイルドを安心させてあげること

自分を苦しめる価値観を修正していくことなので

 

 

私のカウンセリングを受けていただいている方は

自分を苦しめているのは自分の考えではないか?

 

この考えは「思い込み」ではないか?

 

 

自分の考えを疑いつつ

自分がどんな考えに苦しめられているのか?

観察してしてみてください(^-^)

 

 

難しいと感じるかたは、

カウンセリングを使って

幼少期の頃に出来上がった思い込みを一緒に掘り下げ、

思い込みを解放し

 

 

生きづらさから

生きやすさに変わる人生を目指しましょう!

 

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

今回の話しはなんとなくわかるけど・・

自分と向き合いうのはコワイ気持ちがあると思う方、

よかったらこちらを読んでみてください★

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 


◆あなたの依存傾向は?◆