恋愛の悩みを友達に話しても「私の気持ちを分かってくれていない」「私の味方じゃない」そう思うことがある方へ


◆恋愛依存症の経験者にしか分からない苦しさってありませんか?


 

 

恋愛依存症の苦しさって、

「経験者にしか分からない…」そう思うことはありませんか?

 

 

彼からの連絡が来なくなって不安な時

 

彼と喧嘩して、

どうしていいか分からない時

 

素っ気なく、

冷たく感じたとき

 

彼に別れを切り出されて

不安でたまらない時

 

 

もう彼が戻ってこないかもしれない

本当に離れてしまうかもしれない

 

 

そう思うと浮上してくる

見捨てられ不安・・

 

 

この不安は全てをひっくり返すようなパワーがあって

 

 

眠れない、食欲が出ないほど

不安で気が狂いそうな、

どうしようもない自分が出てきますよね。

 

 

 

この見捨てられ不安は

相手が自分の元から離れたり

愛情が自分に向いてないと感じると

スイッチが入りやすくなります(ー ー;)

 

 

 

そして何より辛いのが・・

この気持ちを理解してもらえる人が、

なかなか身近に居ないことではないでしょうか?

 

 

 

過去の私の経験でもあるのですが

 

 

恋愛で何かあると

友達に愚痴を聞いてもらい

     

「それは酷過ぎるよね、あんたは悪くないよ」

 

「本当に最低な男だよね」

 

こうして同調してくれます。

 

 

時には厳しい子もいて、

 

「だからやめた方がいいって言ったよね」

 

「そんな男といても、不幸になるだけだよ」

 

 

友達なりの思いやりから

わざわざ時間を割いて、

親身に聞いてくれていると分かっていても

 

 

返ってくる反応や意見が気に入らない…

いつもなら否定しないのにと思う事があると

 

 

一人になってから

モヤモヤ、イライラ

 

 

「どうして分かってもらえてないの?」「私の味方じゃないのかな…」という気持ちに支配されていました。

 

 

この「わかってほしい」という

感情自体が依存感情なのですが

 

 

もしかしたら私たちは<深い共感>を求めているのかもしれません。

 

 

自分の気持ちや思いを「そう思うんだね」と

 

 

いつも、ずっと共感して欲しい

 

 

そこから得られる安心感を人が与えてくれるものだと、

無意識に思い込んでいるから

求めてしまうのかもしれないですね(^^)

 

 

 

ですが依存から脱却するためのステップとして

同調よりも「共感」が必要になります。

 

 

 

恋愛依存症や依存症になる人は

人からの共感を得て、

はじめて自分の力で前に進もうと思えるからです。

 

 

 

クライアントさんからは

 

「こんなに親身に聞いてもらえたのは初めてです」

 

「否定せずに聞いてくれたことが本当に嬉しかったです」

 

このようなお声をいただきます。

 

 

私自身も恋愛依存症からくる苦しみ

見捨てられ不安を経験しているからこそ

恋愛依存症に苦しむ方の気持ちに寄り添えるのかもしれません。

 

 

経験からくる共感は深みが違います。

 

 

誰も分かってくれないつらさ

ひとりで抱え込むつらさを感じているときこそ、

お手伝いできることがあるかもしれません。

 

 

誰も分かってもらえなくて苦しいとき

気持ちが限界のときこそ

いつでもお話を聴かせてくださいね(^-^)

 

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

今回の話しはなんとなくわかるけど・・

自分と向き合いうのはコワイ気持ちがあると思う方、

よかったらこちらを読んでみてください★

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 


◆あなたの依存傾向は?◆




◆依存の関連記事◆