恋愛依存症を克服するなら、パートナーと別れてから取り組むべきか?

 

※いつも記事をお読み頂きありがとうございます。 

 2022年4月:加筆修正しました。


◆心の問題に取り組む時に大切な3つのこと


 

恋愛依存症の克服をテーマにカウンセリングに来られる方、ご相談に来られる方は

 

 

フリーの方もたくさんいらっしゃいますが、圧倒的にパートナーのいる方の方が多いです。

 

 

パートナーがいる方がご相談に来られた時に

 

 

「今の彼氏と別れないと、恋愛依存症は克服できませんか?」

 

 

というご質問を受ける事がありますが

 

 

私のところでは、付き合いを続けならが克服できた事例は結構あるので、

不可能ではないと私は思います。

 

 

恋愛依存症の克服支援をするカウンセリングや団体はたくさんありますが

 

 

実際に他でカウンセリングを受けた方、自助グループに参加されたご経験のある方からは

 

 

「別れる事が条件のため、本音で話せなくなってしまった」

 

「今すぐ別れなさいと、強い口調で言われた」



このようなお話を聞くことがあります。

 

 

どれが正しいかという方法はないでが、

数あるだけに、支援者によって考え方は様々なのが、実情です。

 

 

ただ、恋愛依存症の仕組みや理論だけで考えたら、別れてから克服した方が早いですし、その考えも分からなくもないのですが

 

 

私の場合は

 

 

命に関わる状況以外は、パートナーと別れたくない気持ちがある方に関しては、

すぐに、無理してまで別れる必要はない

 

 

そう思っています。

 

 

何故かと言うと、

理由は大きく分けて3つあります。

 

 

●1つ目は

 

 

私自身が重度の恋愛依存症から克服した一人ですが、別れたくないのに無理に別れても、恋愛依存症の問題は変わらない

 

 

別れる事と克服することは別なんだという実体験があります。

 

 

そして無理に別れても、依存したい心理状態であれば、誰かに依存してしまうのか依存の特徴ですから

 

 

無理して苦労して別れても、苦しい状況を増やすだけで意味がないんですよね^^;

 

 

ですからわざわざ、無理してまで自分から辛くなる状況に追い込むよりも

 

    

ある程度、恋愛依存を軽減してから、パートナーとの関係や今後に関して、改めて考えても遅くはないのではないかと思います。



仮にいずれ別れたいとしても、依存状態の自分よりも、未来の依存が抜けてきた自分で別れた方が、別れることへの恐怖や不安はそれほどないでしょうから、思ってるより楽かもしれませんよね^^



 

●2つ目は

 

 

無理に別れた事が辛すぎて、見捨てられ不安が発動し、好きでもない男性と関係を持とうとしたり

 

 

禁断症状から生活自体に支障が出たり、

何もかもやる気を失って鬱状態になってしまったりと

 

 

自分と向き合うどころか、別の問題が出てきてしまうこともあるからです。

     

 

●3つ目は

 

 

私自身がカウンセリングに向き合う姿勢として、クライエントの意思や考えを尊重する事を大切にしているからです。

 

 

そもそも人が辛い状況から立ち直る、精神機能を回復させていくには

知識や正論では限界があるからです。

 

 

人の心が回復に向かうには「自分の心を理解してもらう」と言う経験からスタートすると言っても言い過ぎではないですし

 

 

それが自分の力で立ち上がっていくための力になっていくからです。

 

 

そして何事も、クライエントの意思で決定していくことが大切だからなんですね。

 

     

今回の見解はあくまで私の考えですが、恋愛依存症の克服だけじゃなく、

心の問題に取り組む場合は

 

 

今の自分に近い考えを選んでいただいた方が効果が出やすいと思います。

 

 

カウンセラー選びもも同じですね^^

 

 

 

________________________________

★編集後記

_______________________________ 

      

 

これまでのカウンセリング経験から、色んな方を見てきて思うことは

     

何か学ばなければならない関係というのは、ある程度学びが終わるまでは、イヤでも離れられない気がしています(^-^;)

         

ここで大事なことは、

別れるべきかということよりも

     

「なぜ今私は、この関係の中で感じる苦しみが起こるのか?」

     

「辛いけれでも、今私がこの人から学べる事は何なのか?」

     

という事をじっくり考えていく事が大切ではないかと思います。

 

 


■依存をやめる方法をもっと詳しく知りたい方へ


※下記の画像(リキュー)をクリックして頂くとご購読頂けます。

 

 

●恋愛依存症による「彼氏依存」から抜け出す方法

 

【目次】

 

⑴ 冒頭の説明(依存感情が抜けていく過程など・・)

 

⑵ 恋愛相手を変えても、依存感情が繰り返される原因

 

⑶ 依存感情はどうしたら満たされ、解消されていくのか?

 

⑷ 恋愛依存の感情を癒すとは?

 

⑸ 依存感情を癒す方法(ワーク付き)

 


 

●別れたくないけど恋愛依存症を克服したい方へ【不安との付き合い方】

 

【目次】

 

はじめに・・・

 

⑴  克服するなら、依存関係にあるカップルは別れなければならないのか?

 

⑵  依存を克服すると、彼を好きな気持ちも変わってしまうのでは?

 

⑶  依存を克服すると、彼の気持ちが離れてしまうのでは?

 

【おまけ】 「衝動的に別れてしまった場合、また戻っても克服できますか?」への回答

 

☘️ 最後に〜

 

 


 

●恋愛依存症の人が恋愛をすると、精神不安定になる原因は・・

     

恋愛をすると不安スイッチが入りやすい方、不安になってしまう原因を知りたい方に向けた内容になっています。



■依存別チェック無料診断