「俺に依存し過ぎ!」「気持ちが重い」と、彼氏に言われたことはありませんか?

 

日々のカウンセリングでクライアントさんの恋愛を聴いていると、

過去の自分の恋愛を思い出すこともあって、

「わかるな~」と思うことが多いです^^

 

私が共依存傾向が強く出ていたころの経験談です。良かったら、自分に重ねながら読んでみてください★


◆共依存タイプに多い恋愛パターン◆


 

依存傾向ってオモシロクって

お付き合いする相手によって、引き出される依存のタイプが変わるんですよ〜


依存傾向は。。

一人につき一つではないんです(^-^)

 

(依存が強い人ほど、相手によってタイプがコロコロ変わるので、克服の目安になるかもしれません★)

 

 

私自身の経験からも

相手の男性によって

 

 

しがみつくような恋愛依存タイプ

尽くしまくるような共依存タイプ

相手を振り回すよう回避依存タイプになったりと、20代は忙しい恋愛でした(笑)

 

 

今振り返ると

その中でも印象的だった

私が共依存タイプになる恋愛をしていた時期です。

 

 

自分が相手を好きかどうかより

相手が自分を好きかどうかを気にするので

 

 

「彼はわたしのこと本当に好きなのかな?」

 

「わたしの見た目、彼にどう思われるのかな?彼が好みの女性になれてるかな…」

 

「付き合ってるのに、なんか片思いみたいだなぁ…」

 

こんなことを考えていました^^;

 

 

彼から別れを切り出されるものなら・・

 

「わたしが幸せになるように、努力するから!」

 

「わたしが◯◯くんに認めてもらえるように、変わるから!」

 

別れになっても、自分だけがワルイと決め込んだ思考なんですよね^^;

 

 

その気持ちわかる!!って思った人は

こちらも読んでみてください★→共依存タイプの思考

 

 

共依存傾向が強かったときの

私の頭の中・・・↑ ↑



読んでいてどう思いますか・・|д゚)

 

 

ぜーーーんぶ!!!

<相手の気持ちに視点>を合わせているんです。

 

 

「わたし」のことはムシをして・・

彼が私をどう思っているのか

彼に嫌われる私がワルイとか

 

 

こんなことばかり考えていましたから

 

彼に嫌われないように普段は

自分が思う、彼にとっての良い子で振る舞い…

 

でも本当の自分じゃないからストレスや言いたいことがたまり

爆発し、怒りとセットで相手に感情をぶつける…

 

そして我に返り…「あ、見捨てられる…」と

更に、良い子を演じる…

 

これをくり返すうちに

 

「重いんだけど、、」

 

「俺に依存すんのやめてくれない?」

 

 

見放された経験があります^^;

 

 

そうすると、

今度は自分の全て受け止めてくれるような

男性を求め・・

 

最初から

「恋愛すると依存しちゃうタイプだから~」

「私の生い立ち最悪なの…」

 

自分の人生まるごと背負って!

くらいの図々しさを全面に出し(笑)

 

重い私を受け止めてくれる人なら捨てられないと思い…

 

 

「いいよー。何でも受け止めるよー」

と、言ってくれても最初だけなんですよね~

 

 

だんだん重くなって離れちゃうんです。

 

 

当時は被害者でいたかたったので

 

自分を被害者で居つづけるために

相手を加害者にして

 

「裏切られた!!」

「卑怯者!!」

「男性不信!!」と、男は敵!!くらいの怒りもすごかったです(笑)

 

 

(男性への怒りは父と母への怒りだったと…両親に対する怒りが未消化だったから私は怒っていたんだと、インナーチャイルドを癒して気づきました^^)

 

 

現在進行形で同じ経験をされている方に読んで欲しくて、以前に記事を書きました ↓ ↓

 

恋愛になると「重い女」になる本当の姿