自分の思う通りの愛し方を相手に押し付けていることはありませんか??

 

「分の思う通りに相手を動かしたい」

「自分の思う通りの愛し方じゃないと拗ねる」

 

これこそ

「依存的に好き」の状態なんです。

 

相手なりの愛情を見つけるように

意識してみてくださいね^^


◆自分の思う通りの愛し方を彼に押し付けていませんか?◆


 

部屋の中で書類の探し物をしてたら

小学校3年生のときに、父からもらったクリスマスカードが出てきました。

 

 

懐かしい!!!と思って何十年ぶりに開くと

父が私を思う気持ちが込められたメッセージが書いてあり

思わず涙が溢れてしまいました。

 

 

子どもの頃の父のイメージは父がものすごくこわい存在で

 

父に愛されていたというよりも父の気分で愛されてた印象でしたが

インナーチャイルドセラピーを使って

アダルトチルドレンの克服をしたかいがあってか

 

父なりの優しい想い

父なりの愛情がちゃんとあったこと

 

親の再婚でもう何十年も会えない実の父からのクリスマスカード

何十年ぶり越しに父の愛情を受け取ることができました。

 

 

これまた不器用な父の字や

子供用に漢字をひらがなにしてあるところとか

胸が締め付けられる思いになりました。

 

 

きっとまだ癒されきれてなかった昔の私なら

 

「何こんなカード!」

「どうせよくあるクリスマスカード!」

「わ、見たくないし、いらない!」

 

とか言いながら、開くことなく、引き出しの奥にしまい込んでたと思います。笑

 

 

カードを見つけたのも必然だったかもしれません。

 

 

何を伝えたいかというと・・

 

人の記憶や人の考えには

「思い違い」 「思い込み」 があるということ。

 

 

たとえば恋愛・・

思い通りに動いてくれない彼、

私の思いを察してくれない彼が欲しい言葉を言ってくれない

 

 

これは相手が自分の思い通りになることが

愛情だと思い込んでる方に多い考えなのですが

 

 

この「思い込み」「思い違い」が

あなたと大好きな彼の間に高い壁をつくってしまうんです。

 

 

するとどうなるか?

彼なりの愛情や思いやり、優しさを受け取れなかったり気づけなかったりするんですね。

 

 

愛情を受け取れないままだと

彼に愛されてないんじゃないか?

 

彼は他に女がいるんじゃないか?

 

妄想に囚われ不安になって悪循環になったりしますよね。

 

 

これは恋愛だけじゃなく、人間関係にも言えることだったり・・ですよね(^^;)

 

 

自分の思う通りの愛し方が出来るのは自分だけなんです。

 

 

彼から自分の思い通りの反応を得られず

寂しい気持ちになったときは

いつもの彼を思い出してみてください。

 

 

彼なりの愛情表現

彼なりの不器用な優しさがあるはずですから

見つけようとしてみてくださいね。

 

きっとあるはずです(^-^)

 

 

人は傷つける関係ばかりじゃありませんから、

安心して「ある」を探せるように自分を慣らしていきましょう~♪

 

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

今回の話しはなんとなくわかるけど・・

自分と向き合いうのはコワイ気持ちがあると思う方、

よかったらこちらを読んでみてください★

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 


◆あなたの依存傾向は?◆




◆合わせて読まれる記事◆