ダメな男に惹かれやすく、ダメな男と分かっていても別れられないのは、ある依存傾向が隠れています

 

ダメな男性に惹かれやすい女性、ダメな男と分かっていても離れられない女性の特徴をお伝えしようと思います。

 

思い当たる方は参考にしてみてください^^


◆ダメンズだと分かっていても離れらない原因は?


 

恋愛依存症の特徴でもある

「別れたいのに、別れられない」理由ですが

依存傾向により、心理の違いがあります。

 

→恋愛依存と回避依存の「別れたいのに、別れられない」理由

 

自分にとってよくない男性だと分かっているのに…

誰が聞いても付き合わない方がいい男だと分かっているのに…

もし友達の彼氏なら「別れた方がいいよ」と言いたくなるのに…

 

などの。。

別れた方が良い相手だと分かっていても

別れられないのは「共依存の傾向」があるかもしれません。

 

→共依存って何?

 

以前の記事で。。

恋愛依存と回避依存タイプの人は

自分の低い自己肯定感を高めてくれるような相手に惹かれやすく

お互いが相手に満たしてもらおうとする特徴があるとお伝えしましたが

 

 

共依存タイプの人も

自己肯定感の低さを抱えています。

 

 

(自己肯定感が低い状態とは・・自分を肯定する力が低い状態、要は自分に自信が持てない状態のことを言います。)

 

 

共依存タイプの場合・・

その低い自己肯定感を高めるために

 

 

相手の境界線に深く入り込むことや

相手のお世話をすることにより

 

 

「あなたには私が必要なのよ」

「あなたは私がいなきゃ生きていけないのよ」

 

 

自分の必要性を押しつけるように

相手に訴えることで

 

 

自分の低い自己肯定感を高めよう

存在価値を証明しょうとします。

 

 

俗にいう・・

「必要とされることを必要とする」状態です^^

 

 

と、いう事は

ダメンズであればあるほど

必要とされるリットがあり

お世話のしがいがあるわけなので

 

 

無意識(気づかない意識)では

ダメな男性でないと困る。。

 

 

だから必然的に求めてしまうし、

離れられなくなる状態になるわけなのです。

 

 

よく例えで使われる

アルコール依存症の夫を支える妻ですが

 

頭ではアルコールを止めてほしい

家で飲んだくれてないで

ちゃんと働いてほしいと思っていても

 

いざ夫がお酒を飲まなくなると

良い夫になろうとすると

「今日はご褒美だから」とお酒を与えて

夫はまたアルコール依存症に戻る…

 

ダメな夫でいてくれることで

自分の価値を高めることができると

無意識はメリットを感じているのですね(^_^;)

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

私は過去にDV男と付き合った経験があるのですが

もぉーー絵に描いたようなダメっぷりで

 

働かない

ギャンブル好き

暴言、暴力

借りたお金は返さない

過剰な束縛

俺はイイけど、お前はダメ

 

上げたらキリがないですが

友達から「そんな男のどこがいいの?」

と、よく言われていましたが

頭では分かっているんですよね(^_^;)

 

無意識ではメリットを感じていた…

そこに気づいたときは

「まさかーーー!!」と衝撃的でした(笑)

 

でも自分にとってのメリットがデメリットに変化すると

自分で自分を肯定する力が高まるのと

 

そういった男性に惹かれなくなりますし

相手も自分に惹かれなくなります。

 

つまり自分のステージが変わると

関わる人間も変化するということですね~♪

 

変化したいかたはご相談ください(*^-^*)v

 


◆合わせて読まれる記事◆




◆克服する方法について◆