恋愛依存症と回避依存症のカップルが「別れたいけど、別れられない」理由

 

一般的に多いと言われている、恋愛依存と回避依存のカップル。。男女どちらもありえる組み合わせです。現在パートナーがいるかたは、参考にしてみてください^^


◆別れた方がいい相手だと思うのに、別れられないのは「依存関係」の可能性あり?◆


 

 

恋愛依存症の人たちは

「自分に自信がもてない」と感じている方が多いのですが

それは心の根っこに自己肯定感の低さを抱えているからだと言えます。

 

(自己肯定感が低いとは:自分を肯定する力が弱い状態)

 

 

恋愛依存症の種類の中の

回避依存と恋愛依存タイプの人は

 

 

低い自己肯定感を高めてくれるような相手に惹かれやすく

お互いが、相手に満たしてもらおうとする特徴があります。

 

 

よくある例として

 

 

最初のうちは回避依存の男性からの

熱烈なアタックにより

 

 

恋愛依存の女性は

「こんなに求めてくれる男性は他にはいない」

というような、

自己肯定感を高められたような気持ちになり

 

 

たとえ「通常の彼」に戻り

自分の中の幻想が崩れたとしても

「最初の彼」をいつまでも求め続けます。

 

 

恋愛依存の人からよく伺うのは

・最初はあんなに情熱的に求めてきたのに、今は喜ばせるような言葉もない

・最初は彼の方がテンションが高かったのに、今は冷めたように感じる

こう思ったことはありませんか^^?

 

 

回避依存の男性は

 

恋愛依存の女性が漂わせる自信のなさ

一人では何もできないようなか弱い雰囲気

褒めたたえてくれるような立ち振る舞いに

自己肯定感を高めてもらえるように感じます。

 

 

恋愛依存と回避依存は

自分の中で感じる「足りない」何かを、

自分以外の人から満たしてもらおうとするわけですから

 

 

それが近い関係である恋人同士となると・・

 

 

どちらも求めるばかりで

与えることをしない

 

 

与えられないことに不満を感じやすい

それも特徴だと思います^^

 

 

ーーーーーーーー

 

「どちらも求めるばかりで、与えることをしない」

昔はこの言葉が府に落ちたときは耳が痛かったです。。

 

お互いに求めあう要求が強いがために

衝突を何度もくり返していたんだなと思います^^;

 

人に与えられる自分になるには

まずは自分に与えられる人間になることです。

 

そのお手伝いをカウンセリングで行っています。

必要な方はご相談ください^^

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

今回の話しはなんとなくわかるけど・・

自分と向き合いうにはコワイ気持ちがあると思う方

よかったらこちらを読んでみてください★

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

 

。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

★第3回目★

緊急!!大阪出張カウンセリングの募集!!

       

対面カウンセリングを受けたいけど

遠いから…と、思われていた方

 

前回、日程が合わなかった方

 

この機会に

お話を聴かせてください(^-^)

 

今回も特別に!!!

出張費用を頂かない形で考えていますので

人数が集まりましたら行う予定です。


ご希望の方は、3月30日までに

ご連絡くださいませ(^-^)/

 

・ ・ ・

 

日程:2018年4月/7日〜9日(仮予定)


ご新規様の人数:限定3名様限定

 

お申し込み順に埋まりますので、ご注意ください。

 

◯費用:150分/20,000-

◯時間:11時〜18時

◯場所:栄筋本町、天王寺


【ご利用にあたって】


・初回の方は、カフェカウンセリングになります。個室(栄筋本町駅)をご希望される方は、カウンセリング費用と別途3000円発生いたしますことをご了承ください。ご希望の方はお申し付けくださいませ。


・既存のクライアントさんは、栄筋本町でカウンセリングを行います。

    

 

◉セットプランのお申込みも承ります。

 →お申込みはこちら


E-mail: info@yuki-room30.com  

お待ちしています〜〜♪




◆あなたの依存傾向は?◆




◆依存の関連の記事◆