· 

私一人じゃ寂しい、彼と二人でいても寂しい・・この感覚はありませんか?

 

埋まらない寂しさの正体って何だと思いますか?


◆どうにもならない寂しさを抱えていませんか?◆


 

 

「今日は一人じゃ寂しいから、誰かに会って癒されたい…」

 

 

寂しさを埋めたくて

誰かを求めることって、

女性にはあるとは思うのですが

 

 

恋愛依存の人が感じる寂しさは、

 

 

誰かと一緒にいても

モヤモヤして話に集中してなかったり

 

スマホのチェックをして

落ち着かなかったり

     

 

何をしても、誰といても埋まらない寂しさを抱えているように思います。

 

         

例えば・・

   

好きな彼と一緒に過ごしているのに

 

「彼が居なくなったらどうしよう」

 

わざわざ彼を失った未来を想像して、

寂しい気持ちに浸ってしまう…

 

こういった経験はありませんか?

 

 

彼に会えないときは

彼に会えない寂しさを感じ

 

彼といる時は

まだ起こっていない未来を想像して

寂しくなる…

 

 

不快な感情のようですが、

どこか矛盾していますよね(^-^;)

 

 

一般的な恋愛の考え方では・・

 

相手の愛情が足りないから

 

私だけを見てくれないから

 

会う回数や連絡が少ないから

 

相手が与えてくれないから

 

 

「寂しい」を感じると思いがちなのですが

 

 

何をしても、誰といても

埋まらない寂しさの原因は

自分自身の中にあることがほとんどなのです。

 

 

その正体は・・

 

過去の「寂しい」という感情を

大人になった今も、

ズルズルと引きずっているから。

 

その感情を消化しない限りは、

何度も何度も味わうために

くり返し出てくる「感情」なのです。

 

 

この仕組みを知るだけでも

ずいぶんと楽になるのですが

 

 

気づかずに、この不快な感情を何度も味っている状態がほとんどかもしれませんね(^-^;)

 

 

なんとなーくでも。。

今感じる寂しさ…

 

 

過去にも同じように感じていた経験は

ありませんか?

 

 

例えば「寂しい…」

この感情を一つとっても

いろいろな寂しさがあるとは思うのですが

 

 

両親が共働きで鍵っ子だった

 

冷めきった家庭環境で育った

 

両親の離婚で片親だった

 

両親は揃っていたけど子供に無関心だった

 

他の兄弟姉妹に親の関心が向いてたり、

比較されて育った

 

安心するコミニュケーションや

スキンシップをしてもらった経験が少ない

 

 

などなど。。

中には「嫌い」

「あっちいってなさい」など、

 

 

直接言われた言葉から

心に大きな孤独感を落とし、「寂しい」気持ちが傷となって残ることもあります。

 

 

例えば・・

彼が仕事で忙しくて

なかなか時間をとってくれない場面では

 

「お父さんが遊んでくれない!私のために時間つくってくれない!」

 

彼が友達ばかり優先して遊んでる場面では

 

「弟ばっかりズルイ!」「妹ばっかり構っててズルイ!」

 

 

あなたの中にいる

当時の子供の自分が彼にたいして

 

「またあの思いをさせるの〜!」

「今度こそは、たくさん構ってもらうぞ〜」

 

こうしてお父さん、お母さんに

叶えてもらえなかったことを叶えてもらおうとしているのです。。

 

 

過去の感情を引きずっていると言うことは

無意識にですが、

 

 

過去の「寂しい」感情

現在の「寂しい」感情

 

 

過去と現在の「寂しい」感情を

セットで味わっている状態だから、2倍の強い寂しさがあるのかもしれません(T_T)

 

 

つまり、過去の感情を消化できれば、

相手との関係に、親との関係を投影しなくなれば、いいのです。

 

 

「この人は、ちがうんだ」と

インナーチャイルド(当時の子供の自分)が気づいて、安心できればいいのですね。

 

 

今パートナーといて

安心感を感じていますか?

 

 

安心できないとしたら、

それは相手の問題ではなく、自分の問題。

 

 

今のパートナーに感じる見捨てられ不安

気が狂いそうな寂しさ

 

 

仕組みを知るだけでも半分は楽になれます。

 

 

依存的な恋愛の仕組みを知って、

安心する日々を

 

 

そう思う方は

仕組みや在り方をお伝えします(^-^)

 

 


◆あなたの依存傾向は?◆




◆恋愛依存症を根本的に克服したい人だけに読んでほしい記事◆




◆お問合せは24時間受付中◆


 

 横浜心理カウンセリング ゆき相談室

 

【 お申込みついてのご質問は無料です 】

E-mail: info@yuki-room30.com  

お気軽にお問合せください(^-^)

 

恋愛依存症の克服カウンセリング

依存克服支援カウンセラー 畠山ユキ子