恋愛依存症を克服する考え方

昨日のカウンセリングで「心理本を読み漁ってた時期があったけど、あれって治った気になっちゃいますね」なーんて、お話されてた方がいらっしゃいました^^ 心理学を学ぶこと自体は心の理解が深められるので個人的にはおすすめしていますが 恋愛依存症や共依存症を克服中の方であれば、気をつけてほしいことが一つあります・・
恋愛依存症・共依存症の克服とは、 自分を苦しめてる「思い込み」を手放すこともその一つです。 あなたの中にも自分を苦しめる「思い込み」はありませんか?
カウンセリングをしていると「自分に自信がありません…」というお声をいただくことがあります。 この感覚をつねに感じたままでは、恋愛相手にだけじゃなく、新たなことにチャレンジするにも不安やこわい気持ちをもちやすいかもしれませんね。。 実は今からでも身につける方法があるんですよ★
恋愛依存のカウンセリングをしていると、お付き合いしている人、好きな人がいる場合、依存の克服と一緒にその気持ちも消えてしまうのではないか?こういった不安を感じてる方が多くいらっしゃいます。同じように感じている方は、参考にしてみてくださいね★
恋愛依存症の人なら経験のある、彼の元から離れると突然襲われる激しい不安やパニック状態・・。自分だけがおかしいんじゃないか?そう思われる方も多いですが、実は理由があっての禁断症状なのですね。今このような状況の方は参考にしてみてください★

さらに表示する