◆依存克服支援カウンセラーの紹介◆


 

一般社団法人全国心理技能振興会  

認定心理カウンセラー


インナーチャイルド、フォーカシング、CBT、行動療法、来談者中心療法などを学ぶ。 

神奈川県出身  1981年生まれ 畠山ユキ子

 

エステティックサロン勤務を得て、

女性専門の依存症の克服支援カウンセラーとしての活動を開始したのは2012年。

 

今まで2000人以上のカウンセリングや心理援助の経験を活かし、お一人お一人様の心の回復のお手伝いをさせていただきます。


クライアント様の心の成長を見届けることに、とてもやりがいを感じています。

 

私は人生が終わるまで学びだと思っておりますので、現在も技術やサービス向上の為、日々勉強を楽しみながら続けています。

 

依存状態や依存傾向の研究が大好きなのもあり

恋愛依存症(回避依存症・共依存症)に悩む、アダルトチルドレンの克服をメインにカウンセリングを行っています。     


◆メディア出演情報◆


 2016年6月9日

  フジテレビ 番組バイキング

「依存を克服した女たち」生出演

 2016年11月9日

 

 フジテレビ ホンマでっかTV

      「同じ穴」のコーナーに出演

 

 2016年11月16日

  

 

 ジテレビ ホンマでっかTV

     「人生相談」のコーナーに出演

 

 


【 ご依頼について】

 

講演・取材・ラジオ・メディア出演のご依頼や、その他のお問い合せなどは下記のメールアドレスから宜しくお願い致します。

E-mail: info@yuki-room30.com  

 


◆大切なあなたへ◆


 

横浜心理カウンセリング ゆき相談室のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

はじめまして、横浜心理カウンセリング「ゆき相談室」カウンセラーの畠山ユキ子です。

 

わたしはアダルトチルドレン(摂食障害・恋愛依存・回避依存・共依存)を15年抱えていましたが

 

カウンセリングとインナーチャイルドセラピーを100回ほど重ね、現在は克服しました。(トラウマも解消し、共倒れのご心配はありません)

 

アダルトチルドレンであった15年を振り返ると、必要なときや肝心なときに人に頼れず、誰に話したらいいかも分からない・・

 

「私はなんでもないから大丈夫」そうずっと言い聞かせてました。

 

あなたの中にも「大丈夫なフリ」をしてしまう心のクセがあったりしませんか?

 

だけど私の心の中でくり返されているのはこんな言葉・・

 

「誰も私のことをわかってくれない」

「どうせ治るはずがない」

「太る恐怖に一生怯えながら生きるんだろう」

「早く人生が終わればいい・・」

「自分も人も信用できない・・」

  

本当は誰かに気づいて欲しかったのだと今は思います。

 

その想いの表現方法が言葉の代わりに過食嘔吐

恋愛に依存していくしか心のバランスを保つことができなかったのだと思います。

 

誰かに気づいて欲しい想いが強かった半面

内心・・人と親密になるのがコワいと思っていたのですが

 

私の表面だけを知る周りの人からは

「人付き合いが上手で明るい子」そう思われていました。

 

本当の自分をどう表現したらいいのか分からないず、唯一自分の素を出せる恋人に求めても、満たされたように感じるのはほんの一瞬で、いつも空虚感を感じていました。

 

色んな経験や感情を味わいながら過ごすうちに

「自分が変わらなければ何も変わらない」この気づきから

 

誰かや何かが自分を満たしてくれる、与えてくれる「期待」を捨て、人や食べ物に逃げたくなる自分をまずは自分が認めてあげよう!

 

そこから私の心の苦しさの克服がはじまり

現在は自分の本当の気持ちを大切に、

自分と誠実に楽しく過ごしています。

 

そして今ではたくさんの方々の心の成長のお手伝いをするお仕事をさせていただいていますが

 

私がカウンセラーになると決めた理由のひとつは、私が一番苦しかった時に存在してほしかった、出会いたかったカウンセラーを目指したいと思ったからです。

 

心の苦しさに潰されていくような

どうしょうもない孤独感・・

 

生きた心地を感じられない気持ちになること

ありませんか?

 

もしあなたが今、自分も誰も信用できず

今のそのままの自分を好きになれないのなら

 

まずは私があなたの代わりに、あなたのありのままの感情を肯定的に受け止めます。

 

摂食障害・恋愛依存・依存心の克服には

「3つのお皿」が必要であると、私は考えています。

 

①あなたとっての「安心・安全な受け皿」

 

②あなたにとっての「味方となり、気持ちを理解する受け皿」

 

③そのままのあなたを「受け容れる受け皿」

 

どんな方にも克服する力があると私は信じています。

 

わたしカウンセラーの役割は

あなた自身が「大丈夫」と思えるその日まで

変わらぬ姿勢で受け皿役でありつづけることだと考えています。

 

このプロセス、このベースがあることが

依存心の育て直しには必要なのですね。

 

私はアダルトチルドレンの克服を通して多くの事を学び、成長し、心が安定した日々を過ごせるようになりました。

 

当時はこんな言葉が言える日がくるとは微塵も思いませんでしたが、摂食障害を経験してなかったら・・アダルトチルドレンが形成される家庭に育てられなかったら・・

 

自分を思いやる大切さ、他人の優しさ、ただ生きる喜びに、ここまで深く深く味わうことができなかったかもしれません。

 

様々な症状を抱えていると、明るい未来は想像しにくいですよね。

 

私だけが特別な人間ではありませんし、誰もが望めば必ずそこから抜け出せます。

 

だからこそ同じ苦しみを味わう女性の方に

自分が心から望むめば必ず克服できる・・

 

ネガティブに感じる毎日をプラスに変えていくこともできると

 

クライアントさまに希望がもてるよう、誠実に、丁寧に日々向き合いさせていただいています。

 

もしあなたが何十回、同じことをくり返したとしても、私は責めることも呆れることもありません。

 

どんな時もあなたの心のペースに寄り添い、心の安全と感情を大切にします。

 

まずはあなたのずっと言えなかった心の内にある気持ちを私に聴かせてください。

         

自分だけで解決しようとしたり、

自分では解決できない問題を抱え込んでいませんか?

 

心の中が整理されると前に進められるようになります。


私は100%あなたの味方となって、心の成長のサポートをさせていただきます。どんなことでもご相談ください(^-^)

 

あなたにとっての、最善の解決方法を一緒に見つけましょう。


◆事業者概要◆

事業者名

横浜心理カウンセリング ゆき相談室

事業者内容

カウンセリングと心理療法・心の悩み改善相談業務

代  表

畠山ユキ子

お問合せ

 

 info@yuki-room30.com